スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superbrothers: Sword & Sworcery EP

http://www.humblebundle.com/というサイトで、
自分で値段をつけて買えるキャンペーンがやっている(もう終わりだけど)

その中のSuperbrothers: Sword & Sworcery EPというゲームをやってみた。
このゲームはSteamだと日本から買えないので、HIBⅤから買うと規制を回避してゲットすることができる。
http://store.steampowered.com/app/204060/


元々このゲームはiphoneだかipadのアプリだったはずで、一時期話題になったから覚えていた。
2012-06-11_00012.jpg

クリアしたので、核心に迫るネタバレがあるかもしれないから注意
ゲームとしては、あんまりアクション性が高くなく
どちらかというと音楽がいいので、音楽ゲーみたいな感じだった。
戦闘もバッサバッサと敵を倒していく感じではなく、相手の弱点を見つけてカウンターするような戦闘方法。
だけど、いかんせん戦闘ゲームじゃないって言っても敵の数が少なすぎて
逆に戦闘が作業化していた。

2012-06-11_00001.jpg2012-06-11_00003.jpg

元々が、タッチパネルで遊ぶゲームだから
操作は至ってシンプル、クリックしてタップ(ダブルクリック)すると移動することができる

右クリックを押すと、戦闘モードに入って戦闘をするか選べる
だが選べると言っても、戦闘をしないとそのまま攻撃を食らってしまうので実質強制戦闘シーンが多い

2012-06-11_00005.jpg
ゲームを進めるに当たって、あんまり英語を読む必要はなかったけど
どちらかというとストーリーゲーなので、英語が読めないとまったく展開が分からない。
本を取ったら呪われるの図

2012-06-11_00008.jpg
ゲーム中には個人的にはインスピレーションモードと言っていたモードがある。
これを使うと、精霊の起こすことができる(?)
どちらかというと、このゲームはこちらがメイン
例えば精霊が眠っているポイントを発見したら、このモードを使用すると
川なら魚がクリックできるようになったりするので、そこで謎解きが発生して、クリアすることによって
精霊を起こすことができるのだ


2012-06-11_00010.jpg
このゲームの実質のボスだが…。
これはまぁトレイラーを見ると戦ってるシーンが普通に入ってるので、微妙なネタバレ。
こいつを倒さなければいけない時がくる。戦闘はゼルダの伝説で見たような感じの跳ね返しがある

エピソード1をクリアした時点で、ゲームトップに戻るんだけど
そこでクリアゲージが一気にグイーンって伸びたので、短いのかなーって思ったけど
思った通りで、大体4時間 クリア後の実績解除などを含めなかったら3時間ぐらいでゲーム自体はクリアできるんじゃないだろうか

実績もコアゲーマー向けじゃなくて、エピソードをクリアすると自動的に解除される系が多かった。

このゲームはHIBⅤで買って貰ったので、ゲーム8本/8$ボーナスだとすると
Superbrothers: Sword & Sworcery EPの値段は1$で買って貰ったということになる。

だけど、cc=usを使ってこのゲームの値段を見ると$7.99
確かに音楽はいいし、戦闘方法も斬新的だ
しかし、それは最初だけでストーリーを進めていくと
その斬新的な戦闘方法も作業化し、音楽もエピソードクリア時のジャーンジャジャジャーンって音楽しか印象に残らなくなった
何より戦闘はスルーできると言っても、移動距離が多い(同じところを行ったり来たり)

ストーリーが分からないからこのゲームが定価で買うとなると高く感じるのかはたまた
という感想

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter Widget
FC2カウンター
プロフィール

はいじん

Author:はいじん
IRC
FriendChat TF2関係
キーワード反応=はいじん系列

SteamID
NegitakuID

Suddenattack

廃人noob
CODE NAME STING
HaiJiN
Counter-Strike Online
QaiJiN
-----------------------------
デバイス
マウス:DeathAdder
パッド: QcK FNATIC

最近の記事
最近のコメント
プチ月別アーカイブ
バロメーター
カテゴリ
MOBA (64)
ToS (1)
リンク
敬称略
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。