スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Arthur’s Goldをやってみた。

King Arthur’s Goldっていう、見た目はTerrariaに似てるゲームをプレイしてみた。
Terrariaの本スレPart 5にあった、パクリとか騒がれてたゲーム

http://kagdev.tumblr.com/

なんと、βだからなのか知らないけど無料でダウンロードすることができたよ。


Image1_20110531213909.jpg

実際にプレイしてみると、Terrariaとはゲーム性が全く異なって
Terrariaはアイテムを掘って、アイテムを作成する感じだったけど、これは完全にPvPのゲームだった。
最大32人ぐらいで、先に鉱山から金を一定数集めると勝利というゲームでした。

使えるキャラクターは、「騎士」と「狩人」と「Builder」の三種類で
騎士は対人に強くて盾+爆弾が装備されている
この爆弾はブロック破壊には向かないけど、敵に爆風が当たると一撃で倒せるため切り札となる、尚持ち続けることによって爆発タイミングをある程度変えられた。

狩人はそのままの感じで、遠距離の弓職だった
マップ上に木が生えているのでこれを右クリックすることによって矢が作成できる。
矢を放つことによって敵にダメージを与えられた、結構痛い。

Builderは壁を作成したり、はしごを作成したり、鉱山の掘るスピードが他と比べてめちゃくちゃ早い
そのおかげで、金を集める担当は大抵このクラス。

クラスは3つあるけど、リスポンで気軽に変更できるから臨機応変にプレイすることが大事だった。

このゲームやったときは、ある人が配信しながらやったから32人埋まって楽しかったけど
普通にサーバーを建てて、身内でやるとなると人が少なすぎてつまらないかもしれないので注意。
10人vs10人ぐらい最低入れば楽しいかも。野良推奨ゲーかな。

普通に金を探してもいいけど、いつか近場から金がなくなるため遠出に行かないと行けないが
投石機が作れるため、頭上に気を付けなくてはいけなくなる
それを破壊するために騎士になったり、狩人になったり
一筋縄では行かないゲームでした。


Image2_20110531214824.jpg
空中に要塞を作って、投石機を10個ぐらい作って相手の陣地の建物を壊し
さらにリスポン上空まで道を作って騎士で侵略する作戦をしたときの図


とりあえずTerrariaのパクリとか言ってないで無料だからプレイしてみるべき
つーかTerrariaまったく関係ない
ルールが分からないからクソゲーって言われて知らないです。


ゲーム進行

[序盤]
大体6人ぐらいが石と、金を採取しに行く
6人ぐらいが木を伐採して、投石機を作り上げる
適当に4人ぐらいの騎士と橋担当が相手の投石機とかを邪魔しに行く

[序盤-中盤]
石を投石機に入れて、
地上で作業している敵に石を降らせてハラス
金庫を作って安全に金を貯める

[中盤]
自軍、敵軍共に要塞ができてきて攻めるのが困難になる
掘ってる人達は着々と金を集める

[終盤]
騎士でも1マスづつブロックを掘れるため、中央の崖から敵陣に侵略する人が増える
自軍近くで金がなくなるため、前線を上げてる間に遠くの金を採掘する
攻めると相手の鉱夫とかが騎士とかになってFarmが遅れる
WIN

こんなような流れのゲームだった。


扉とかも作れるけど、書くのめんどくさいから自分で見つけてね
配信してた人が掲示板に書いてあるから検索すればルールとかビルドとか出てくると思うけど。
スポンサーサイト

TF2 やっと見つけたコマンド

やっと、スコティッシュやカートの発光を表示するコマンドを見つけたよ。
今まではChriscfgって言う超画質が下がるcfg入れてたから、発光も表示されなかったんだけど
チラってcfg探したら普通に説明付きでコマンドがあったから、ONにしておいた。


Image1_20110530070055.jpg
普通にスコティッシュを仕掛ける

Image2_20110530070054.jpg
シャッター貫通して見えない

Image3_20110530070053.jpg
glow_outline_effect_enable 1を入力する

Image4_20110530070051.jpg
貫通して見えるように!!

Image5_20110530070050.jpg
これでやっとGravelpitの開幕スコティッシュ2箇所粘着ができる!

Red Faction: Armageddon in OnLive

すっごい前に、OnLiveってSteamみたいなダウンロード販売サイト(厳密に言えば違う)で
Amnesiaが無料ということなので、貰っておいた。まぁもうキャンペーンは終わったけどね。

それでポケーとOnLiveの本スレを残しておいたら、Red Faction: Armageddonのデモができるようになったらしいのでプレイしてみた。

Red FactionシリーズはGuerrillaのやつしか持ってないけどね、しかもクリアしてない(´・ω・`)
Red Factionはほぼどんな壁も壊してすすめるってことで有名なゲームだと思う(たぶん)
だから建物とかを壊し放題 柱とかも関係なしにハンマーですべて壊せる

Image2_20110527052718.jpgImage3_20110527052717.jpgImage5_20110527052716.jpg

Image4_20110527052716.jpgImage6_20110527052715.jpgImage7_20110527052713.jpg
Image9_20110527052903.jpgImage10_20110527052902.jpg

前作?のGuerrillaのやつは箱庭ゲーみたいな感じだったけど、このデモだと一本道のゲームだった。
元々一本道ゲーなのかな?それとも、今作からなのかな?無料デモエリアだけなのかな、どうでもいいけど。
途中で道が壊れてて進めなくなったけどQキーを押したら修復されてすすめるようになった。
壊すだけじゃなくて壊れたものも治せるようになったらしい。

Image11_20110527052901.jpgImage12_20110527052900.jpgImage15_20110527052900.jpg

ボスも何気に出現、ボスがレーザーとかで物ぶっ壊しつつ攻撃してくるから
体力が減ったらQで物を直して自動回復するって感じだった。


Image16_20110527052957.jpg
ちょうど中ボスっぽいのが現れたところで死んで
そのまま30分制限に引っかかったらから無料デモ終了。

ゲームとしては面白いと思うけど、OnLiveでやってるからカーソルがすごいラグいし
画質もキャプチャーボード通してるような感じだから 実際にやってみないとゲームの面白さわからないと思うよ。Guerrillaの時みたいにセールこないと買わないと思うけど。

Obsidianconflict oc_divingやってみた。

たまたま、PuzzleMapとかCoopマップをやりたくなったから、Obsidianconflictを起動してみた。
ObsidianconflictはSourceエンジンで作られた、HL2MODみたいなもので

色んなマップをCoopで遊ぶことができる面白いmod

oc_divingは海外鯖にたまたま入ったら回っていたマップで
フォーラムでチェックしたら最近の人気マップだったらしい。

Image1_20110525081256.jpg
綺麗な海の広がるマップ

Image2_20110525081255.jpg
英語を読むと、ようするに水中に潜ってなんか探してこいよ!ってことらしい。

Image3_20110525081255.jpg
harvestやpaysonみたいに使える施設がいっぱい。買わないといけないけど。

Image4_20110525081254.jpg
いっぱい施設が

Image5_20110525081253.jpg
いったい何の施設なんだ・・・

Image6_20110525081253.jpg
工場かー?

Image7_20110525081427.jpg
研究所を見つけた。

こんな感じで水中にある物を拾ってきて、売って
それを元手にさらにFarmを加速させて、ビックな物を買うゲームっぽいです。
結構面白い感じ、少なくともharvestに飽きた人はやってみると面白いかも。

paysonよりは色んな意味でCoop要素はあるとおもう。

とりあえずひと通りクリア?してシークレットを出したところで終了
疲れたからやることはないと思うけど。

3~4人いると結構遊べるから配信とかにも向いてるかもね。

ちょっとネタバレになっちゃう画像は裏に貼っておくお
っていうかこういうマップの攻略書いちゃっていいのかわかんない、やっぱりマップ製作者に怒られるのかな?
問題があったら消しておこう))

続きを読む

Terraria買った わず

Steamで発売している、話題沸騰のゲームTerrariaを買ってみた。
値段は10$だった。

http://store.steampowered.com/app/105600

最初前情報で聞いたときは、マインクラフトを2Dにしたようなゲームだったけど、全然内容が違った
マインクラフトは採掘とクラフトが目的だったけど、

このゲームはアクションゲームよりで、採掘よりも敵とかボスを倒したりするほうが目的だった。

Image3_20110521003914.jpg

ランガー鯖で、ランガーを捕獲したの図
結構10$なら面白いので買いだと思う、だけどやっぱりまだインディーズゲームだから
不具合が多かったりするけど、全然面白いよ。

最初から1からあったこと書けばよかったんだけど、一気にやって一気に話進んじゃったからTerrariaのこと書きづらい^o^

1から最初からまたやろうかなー?

TF2 Witcher2予約特典

Image3_20110514121840.jpg
Image2_20110514121840.jpg

なんかWitcher2を予約すると、スカウトの帽子が二種類手に入るらしい
片方は帽子で、片方はアクセサリー欄らしい。


Image1_20110514121841.jpg
性能的にはBoston Basherっていう、スカウトの近接と同じ性能だった
モデルが違うだけってパターンだな。
これはのちのち作れると思うから、今のうちに武器貯めておこう

HoN 正式一周年記念イベント開催

Heroes of newerthが正式になってから、一周年になったのでそれを記念してのアップデートがきました。
内容は大幅なインターフェイス変更による、初心者向けのアップデートとなった。
そのインターフェイス変更には、ショップが変更されたり
使っているヒーローのオススメが表示されたり、買うべきアイテムが表示されるようになった。
これはMODのやつであったのを公式化したみたいな感じのもの、ただビルドはユーザーが簡単にアップできるっぽいから、そこは違うけどね。

HoN一周年画像
ちなみに、このHeroes of newerth一周年期間の、5月13日~5月22日までは無料でアカウントが作れて
さらに普通のプレイヤーと変わらないようにプレイすることができる。
つまり、従来の無料アカウントだとNostatsと言われる戦績が表示されないモードしか入れなかったけど
このアップデートで作った無料アカウントは期間のうちならMatchMakingとかもいけるようになってるはず。

俺のブログで見てる人なんて少ないけど、今ならブームとなっているdota系が簡単に遊べるからやってみてはいかがだろうか。

ちなみに、negitakuの記事にもっと詳しく書いてあるよ。

『Heroes of Newerth』が 1 周年を記念し 11 日間の無料プレーセッションを開始
1から始めるHoN(Heroes of newerth wiki)

TF2 帽子作った

Image2_20110508022425.jpg
また帽子作ったなう。
デモマンの帽子きたか!って思ったけどスカウトの帽子だった、悲しい

リプレイ機能は1回死んだらリプレイ撮り直さないといけないらしい
まさかの糞システムだった。

TF2 Replay Update

Image2_20110507040144.jpg
TeamFrotress2でリプレイアップデートが実装された。
このリプレイ機能は元々TF2βの方ではテストされてて、それがやっとリリースされたような感じのもの。
ゲームを起動して、タイトル画面を確認するとリプレイアップデートのアナウンスが。

Image3_20110507040349.jpg
サーバーリストのところに、リプレイ機能ONにしているサーバーはすぐわかるようになっていて
サーバーにJoinすると、このような表示が左上に出る。

Image4_20110507040349.jpg
リプレイが使えるサーバーにJoinしたら、デフォルトで「 ] ]キーでリプレイ開始することができた
初めてリプレイを撮ったから、実績解除もされた

Image11_20110507040348.jpg
Pingが低いサーバー2つではリプレイキーを押しても、サーバーがエラーなためかリプレイが開始できなかった。
どうせ一瞬だけ撮るだけと割りきってHighPingのところで適当にリプレイを開始してみたら、うまく保存された。
保存されたリプレイは、ゲームメニューから編集することができた

リプレイアップデートと題するほどの出来で中々良く出来ていたリプレイ機能だった。
ServerDemoで撮ったサーバーリプレイをさらに操作しやすくなって、機能性もアップしたような感じだった。

Image13_20110507040348.jpg
そもそも、このリプレイを撮りにいったのは理由があって
Star Of My Own Show
この実績を解除することによる、新しい挑発アイテムを手に入れることだった
(新しい挑発アイテムを手に入れたの図)
この実績を解除する方法はネタバレになっちゃうから、裏面に書いておこう

Image14_20110507040347.jpg
このアイテムはGで挑発するわけではなく、決闘ミニゲームみたいな感じでキャラクターに装備させて
デフォルトのどっかのUSEキーを使うことによって新しい挑発を見ることができる
パイロ以外のキャラクターは挑発1個しかなかったけど、パイロの挑発は交互に2個あった。


あとはNegitakuとかを見ると分かりやすいけど、リプレイ関係の実績も8個ぐらい追加された
殆どは、このリプレイの動画をyoutubeにアップロードして再生数をXXX回するって感じの実績が多い
100回、1000回、10000回ぐらいかな。

これで1000回再生された時に解除される実績をクリアすると
今回新しく追加された、全クラスが装備できる帽子が手に入るらしいが、中々難しそうな実績だ
帽子はほしいけど、そんなに編集技術ないから1000回再生なんていかないよぉ・・・スパイでちょっと無双した動画100回しかいってないもん・・・。

さらに最初のゲーム画面に映っているトロフィーも、貰えてこれは30個ある項目から
審査の条件にあった動画をアップロードすることで貰えるトロフィーアイテムらしい。
こっちが海外の人がガチで取りにくるから、日本人で取れる人は少なそう。


TeamFortess2 - The Replay Update
The Replay Update -SAXXY AWARDS
『Team Fortress 2』にムービーを作成する新機能追加、『The Replay Update』リリース

続きを読む

HoN FAのスキン買った。

Image3b.jpg
560コインたまったから買ったなうなう
1日80コインためないといけない苦行だった・・・。

実際にはレベル上がったときに30コイン貰えたから楽だったけどね。


Image4b.jpg
倉庫からFAのモデル見たらバグってた
実際にはエラー出て買えなかったけど。

おまけ


アドレナリンどっぱどぱ

TF2 Plants vs. Zombies アップデート。

Steamで販売中のPlants vs. Zombiesがセールだから、今買うとTeam Fortress2で使える帽子が貰えるらしい。
ってことで前から持っていたので、TF2起動してみたよ。


パイロさんの帽子。そこそこ強いゾンビが頭に装備してるやつ。
Image1_20110504112201.jpg

ソルジャーの帽子。強いゾンビが頭に装備してるやつ。
Image2_20110504112247.jpg

ほろほろほー。
Image3_20110504112313.jpg

ほろー
Image5_20110504112331.jpg

若干鍋帽子と被ってる。
Image6_20110504112337.jpg

TF2のグラフィック低いから地味に見えるけど、普通のcfgならまともな帽子なはず。

FNO 5回目 ジュゴ洞穴ソロ動画



別に取るほどの動画じゃないけど、画像だけだと寂しいから撮ってみた。
とりあえずFNOをやった記念みたいな感じで、撮ってみようかと。

まったく設定いじってないから、すごいカクカク
撮ってるゲーム自体はそんなに重くなかったんだけどね。

Gantz後編みにいってきた。

Gantzの後編を観てきたけど、相当つまらなかった。
前作のは武器が銃主体で、結構ホラーチックで面白かったんだけど(ネギ星人とか)
今回のは近接が主体でつまらなかった、何やってるのか全然わからないもん(´・ω・`)

Gantzスーツだからすげぇ!って思う場面が前と比べて少なくて
これGantzって名前じゃなかったら微妙だよねって作品だと思いました まる
Twitter Widget
FC2カウンター
プロフィール

はいじん

Author:はいじん
IRC
FriendChat TF2関係
キーワード反応=はいじん系列

SteamID
NegitakuID

Suddenattack

廃人noob
CODE NAME STING
HaiJiN
Counter-Strike Online
QaiJiN
-----------------------------
デバイス
マウス:DeathAdder
パッド: QcK FNATIC

最近の記事
最近のコメント
プチ月別アーカイブ
バロメーター
カテゴリ
MOBA (64)
ToS (1)
リンク
敬称略
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。